今人気のアミノ酸シャンプーって何?どんな魅力があるの?

今人気のアミノ酸シャンプーって何?どんな魅力があるの?

今人気のアミノ酸シャンプーって何?どんな魅力があるの?

「自分の髪の毛に合うシャンプーを見つけたい!」と思っていても、ノンシリコン系・アミノ酸系・炭酸系・アミノ酸系など、次から次へと新しいアイテムが発売され、シャンプージプシーになっている人は多いのではないでしょうか。
早くシャンプージプシーを卒業したいと思っていても、どのシャンプーも髪の毛に良さそうでアレコレ迷ってしまいますよね。

そこで今回は、話題のノンシリコン系・アミノ酸系・炭酸系の中から、アミノ酸系のシャンプーをピックアップして、みなさんにご紹介します。

アミノ酸シャンプーって何?

アミノ酸シャンプーって何?
アミノ酸シャンプーとは、その名の通り、洗浄成分にアミノ酸系の成分が配合されたシャンプーのこと。
アミノ酸は、人間の体に重要なタンパク質を構成する成分で、体にとって必要不可欠なものです。

また、髪の毛のハリやコシを保つ・保湿をするといった役割を持つケラチンやコラーゲンなどの美容成分も、実はアミノ酸からできています。つまり、アミノ酸は、髪の毛のためにもとても大切な成分なのです。
アミノ酸とされる成分はいくつかあります。

一例としては, グリシン・グルタミン酸・メチルアラニン・メチルタウリン・サルコシン・ココイル・ベタインなどが挙げられます。
シャンプーのボトル裏の成分表示にはこれらの成分名が数種類書かれています。
アミノ酸系のシャンプーを探すときは、この表示をヒントに探してみてくださいね。

アミノ酸シャンプーのメリットは?

アミノ酸シャンプーのメリットは?
では、次に、アミノ酸系のシャンプーのメリットや期待できる効果などをご紹介します。

(1)不要な汚れは取るけれど、必要な皮脂は取らない

一般的なシャンプーに使用されることが多い「石油系」か「高級アルコール系」などの界面活性剤は、洗浄力が強く、アミノ酸系よりも皮脂を取りすぎてしまうことがあります。
人によっては、頭皮に腫れや乾燥などのトラブルが発生してしまうことも。

一方、アミノ酸系のシャンプーは、髪や頭皮にやさしく乾燥を防いでくれます。
必要な皮脂は取らず、汚れや不要な皮脂だけを落とします。

(2)フケや乾燥を防ぐ働きがある

アミノ酸系のシャンプーは適度な洗浄力で、頭皮の乾燥を防ぎ、乾燥が原因で生じるフケを抑えてくれます。

(3)髪の毛がしっとり、まとまりやすくなる

乾燥や静電気で髪の毛がパサつきやすい時期には、とってもおすすめ。髪の毛1本1本が水分を含むようになるため、しっとりとまとまりやすくなります。

(4)頭皮のベタベタを予防!

オイリー肌の人や皮脂の多い男性は、頭皮のベタベタやイヤなニオイに悩まされたことがあるのではないでしょうか。
意外かもしれませんが、アミノ酸系のシャンプーは、そんな頭皮のベタベタ解消にも役立ちます。
「アミノ酸系の肌にやさしい成分なので、ベタベタ頭皮には向いてないのでは?」と思われるかもしれませんが、実は、頭皮の皮脂が過剰に洗い落とされすぎると、頭皮は不足分を補おうと皮脂をさらに分泌してしまいます。

そのため、洗浄力の強すぎるシャンプーを使っていると、かえって頭皮のベタベタが悪化してしまうおそれがあるのです。
その点、アミノ酸系のような洗浄力がやさしいシャンプーであれば、頭皮が皮脂を過剰に分泌するのを防ぎ、頭皮のベタベタを抑えるのに役立ちます。

(5)髪の毛に必要なコラーゲン、ケラチンなどの生成に役立つ

アミノ酸は、髪の毛のハリやコシを保ったり、水分を補給したり、ダメージの補修などに役立つコラーゲンやケラチンを生成にする際に必要な栄養素。
そのため、アミノ酸シャンプーを使用することで、髪のダメージが原因でできた髪の毛のうねりやくせのケアができます。

アミノ酸はこんな人にぴったり

アミノ酸はこんな人にぴったり

アミノ酸系のシャンプーは、そのメリットから、以下のような悩みを持っている人にすすめです。

・髪や頭皮のダメージが気になる人
・肌が乾燥しやすい人
・頭皮のベタつきが気になる人

アミノ酸系のシャンプーが気になったあなた!ぜひ、自分に合った1本を見つけてくださいね。

関連する記事